マーケティング・営業戦略・広報・宣伝・クリエイティブ職専門の採用支援はマスメディアン【宣伝会議グループ】

ニュース

マーケティング・営業戦略・広報・宣伝・クリエイティブ職に関連するニュースや、人材業界全般の最新ニュースをお届けします。

厚生労働省、「輝くテレワーク賞」を募集開始

厚生労働省、「輝くテレワーク賞」を募集開始

厚生労働省は、6月14日より、「輝くテレワーク賞」の募集を開始した。募集期間は、6月14日から8月20日まで。審査結果は10月末ごろにWebサイトなどで発表し、11月30日に開催予定の「テレワーク・シンポジウム」で表彰式を行う。

2021.06.14

  • 働き方改革
「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」 6月7日よりエントリー受付開始

「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」 6月7日よりエントリー受付開始

ACCは、あらゆる領域のクリエイティブを対象としたアワード「2021 61st ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」のエントリー受付を、2021年6月7日より開始する。今回は、ラジオ&オーディオ部門のうち、Bカテゴリーの名称が「オーディオエグゼキューション」に変更。ラジオCM以外の、サウンドを主としたすべてのエグゼキューションやコンテンツが対象となる。

2021.06.07

  • 業界動向
Advertising Week Asia 2021、東京にてオンライン・ハイブリッドの2回開催

Advertising Week Asia 2021、東京にてオンライン・ハイブリッドの2回開催

マーケティング、広告、テクノロジー、エンターテイメントなど、幅広い業界が繋がり、未来のソリューションを共に探求する世界最大級のマーケティング・コミュニケーションのイベントのAdvertising Week Asiaが東京で開催される。5月27日はオンライン開催、9月1日、2日は東京ミッドタウンでのリアルイベントとオンラインの組み合わせによるハイブリッド開催となる。

2021.05.25

  • 業界動向
Campaign誌「Global Agency of the Year 2020」にて博報堂グループのIdeasXMachina Groupが4部門最高賞受賞

Campaign誌「Global Agency of the Year 2020」にて博報堂グループのIdeasXMachina Groupが4部門最高賞受賞

広告専門誌Campaignは、「Global Agency of the Year 2020」の受賞者を発表した。同アワードはCampaign誌が2020年に設立したもので、今年2年目の開催。

2021.05.14

  • 業界動向
電通とベクトル、ESG経営支援領域で業務提携

電通とベクトル、ESG経営支援領域で業務提携

電通は、ベクトルと企業のESG経営支援領域において業務提携を締結したことを発表した。企業のSXの気運を活性化し、積極的に社会と対話する環境づくり、SDGsへの普遍的な取り組みにも貢献するソリューションを開発するという。

2021.04.27

  • 業界動向
地方BtoB企業の経営層7割が「新規商談の創出に課題あり」【インデンコンサルティング調べ】

地方BtoB企業の経営層7割が「新規商談の創出に課題あり」【インデンコンサルティング調べ】

インデンコンサルティングの調査の結果、首都圏および大阪府、愛知県を除いた地域でBtoB事業を行っている地方企業のうち、71%が新規商談の創出、特に商談数の減少や成果に課題を感じていることが明らかになった。

2021.04.14

  • DX
『SDGs×アート×ビジネス』の可能性を探る展示会が渋谷で開催

『SDGs×アート×ビジネス』の可能性を探る展示会が渋谷で開催

フクフクプラスと春蒔プロジェクトは、渋谷キャスト、渋谷未来デザイン、シブヤフォントと連携し『SDGs×アート×ビジネス』をテーマにした展示とオンラインイベントを開催する。

2021.04.13

  • SDGs
コロナ禍におけるDX投資が企業成長の明暗を分ける【日本CTO協会調べ】

コロナ禍におけるDX投資が企業成長の明暗を分ける【日本CTO協会調べ】

日本CTO協会が4月10日に発表した「DX動向調査レポート」によると、高い成長率を誇る企業群では、高成長な企業ほど、DXを経営課題として認識し推進している傾向が見られ、経営のデジタル化の推進や開発者体験を向上させるさまざまな取り組みが確認された。

2021.04.12

  • DX
2020年クリエイター・オブ・ザ・イヤーは電通の眞鍋亮平氏

2020年クリエイター・オブ・ザ・イヤーは電通の眞鍋亮平氏

日本広告業協会(JAAA)は、2020年クリエイター・オブ・ザ・イヤー賞に、電通のクリエイティブディレクターである眞鍋亮平氏を選出したと発表した。

2021.03.26

  • 業界動向
DX推進リーダー確保の鍵は優秀な組織と知的好奇心を刺激するミッション【NTTデータ研究所調べ】

DX推進リーダー確保の鍵は優秀な組織と知的好奇心を刺激するミッション【NTTデータ研究所調べ】

NTTデータ経営研究所が行った「デジタルリーダーの志向性調査」によると、DX推進を牽引するデジタルリーダーは、さまざまな分野での経験を求めており、かつ、周囲と協調しながら自分を高めていきたい、という考えを持っているため、企業がデジタルリーダーを確保するためには、優秀な人材が集まったチームやプロジェクトへの配属に加え、チャレンジングなミッションを与え、知的好奇心を刺激し続けることが重要となることが分かった。

2021.03.25

  • DX