• HOME > 
  • AD・HRニュース

AD・HRニュース

「AD・HRニュース」では、広告業界の人材関連ニュースや、人材業界全般の最新ニュースをお届けする情報プラットフォームです。

NEW
AIによる“働き方可視化”で働き方改革を推進―野村総合研究所

AIによる“働き方可視化”で働き方改革を推進―野村総合研究所

2017年8月4日、株式会社野村総合研究所は、「働き方改革」を推進するためのコンサルティングサービスとして、人工知能を活用し、個々の社員のスケジュール情報を分析して、社員の時間の使い方を可視化し、改善を図るサービスの提供を開始した。

AI,HR Tech,働き方改革

2017年10月18日(水)掲載

HR
NEW
未来のメディア(2)-技術とコンテンツ

未来のメディア(2)-技術とコンテンツ

WOWOW、NTT、ヤフーを経て、現在はメディア・コンテンツ分野の第一人者としてフィールドワークを進める志村一隆(しむらかずたか)さん。さまざまな国に赴き、現地の最新動向をレポートするコラム。世界各地のメディア・コンテンツにまつわるケーススタディなどを引き合いに、経営者の皆さまのアイデアのタネとなるコラムを発信していきます。第2回は「技術とコンテンツ」がテーマです。

コラム,未来のメディア

2017年10月18日(水)掲載

AD
NEW
クリエイティブの超・変化がやってきた(2)-さぁ、AIで、ズレを楽しもう。

クリエイティブの超・変化がやってきた(2)-さぁ、AIで、ズレを楽しもう。

広告会社・博報堂にてコピーライター、クリエイティブディレクターを経て、クリエイティブマネージメントを手がけ、クリエイターの採用・発掘・育成を行ってきた黒澤晃さん。数々の素質を見抜いてきた黒澤さんがクリエイティブ領域のAI化の研究を進める第一人者に話を聞き、「クリエイティブの未来にAIがどのように関与するか」を探っていくコラムです。第2回はメディアアーティスト兼DJとしてAI DJプロジェクトを進める徳井直生氏に「AIと人の共生による創造性の拡張の可能性」ついてお聞きしました。

コラム,AI×クリエイティブ

2017年10月18日(水)掲載

AD

約4割の業務をAIで代替”デジタルトランスフォーム”計画を発表―MUFG

2017年9月11日、株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループはデジタルトランスフォーメーション戦略を発表。グループの経営体制の再構築計画の中で、デジタル戦略の推進体制強化を掲げている。

AI

2017年10月17日(火)掲載

HR
「過労死をゼロにし、健康で充実して働き続けることのできる社会」の実現に向けた過労死等防止対策白書を公表-厚生労働省

「過労死をゼロにし、健康で充実して働き続けることのできる社会」の実現に向けた過労死等防止対策白書を公表-厚生労働省

10月6日、厚生労働省は「平成29年度 我が国における過労死等の概要及び政府が過労死等の防止のために講じた施策の状況」を公表した。

調査レポート,政府

2017年10月16日(月)掲載

HR

人手不足が深刻化。求人難の企業が倒産が増加傾向ー東京商工リサーチ調べ

2017年10月10日、東京商工リサーチが9月の「人手不足」に関連する倒産件数を発表した。

調査レポート

2017年10月11日(水)掲載

HR

"違法残業"に罰金50万-電通

2017年10月6日、東京簡易裁判所は株式会社電通に対し、労働基準法に違反したとして罰金50万円の有罪判決を言い渡した。

労務改善,働き方改革

2017年10月9日(月)掲載

AD
「スニーカー通勤」など“歩きやすい服装”を推奨キャンペーン-スポーツ庁

「スニーカー通勤」など“歩きやすい服装”を推奨キャンペーン-スポーツ庁

2017年10月2日、2周年を迎えるスポーツ庁は、ビジネスパーソンの参画人口拡大を通じて国民の健康推進を図る官民連携プロジェクト『FUN+WALK PROJECT』をスタートさせることを発表した。歩くことを楽しみ、スポーツ参画人口の拡大を通じて、国民の健康増進を目指していく考えだ。

政府

2017年10月6日(金)掲載

HR
クリエイティブの超・変化がやってきた(1)-自由なクリエイティブへ導く、AI。

クリエイティブの超・変化がやってきた(1)-自由なクリエイティブへ導く、AI。

広告会社・博報堂にてコピーライター、クリエイティブディレクターを経て、クリエイティブマネージメントを手がけ、クリエイターの採用・発掘・育成を行ってきた黒澤晃さん。クリエイティブの素質を見抜いてきた黒澤さんがクリエイティブ領域のAI化の研究を進める第一人者に話を伺い、「創造力とAIの関係性」「クリエイティブの未来にAIがどのように関与するか」などを探っていくコラムをスタートします。第1回は「業界初の人工知能クリエイティブディレクターAI-CD β」について。現場報告です。

コラム,AI×クリエイティブ

2017年10月4日(水)掲載

AD
アサツーディ・ケイ、WPPグループとの間の資本及び業務提携を解消

アサツーディ・ケイ、WPPグループとの間の資本及び業務提携を解消

10月2日、株式会社アサツーディ・ケイは取締役会において、WPPグループとの間の資本及び業務提携を解消することを決議した。

組織変更

2017年10月4日(水)掲載

AD
10月は「年次有給休暇取得促進」月間-厚生労働省

10月は「年次有給休暇取得促進」月間-厚生労働省

厚生労働省では、年次有給休暇を取得しやすい環境整備を推進するため、次年度の年次有給休暇の計画的付与について、労使で話し合いを始める前の時期である10月を「年次有給休暇取得促進期間」としている。

政府,労務改善

2017年10月4日(水)掲載

HR
「イクメン企業アワード2017」は、ソニー・ヒューリックー厚生労働省

「イクメン企業アワード2017」は、ソニー・ヒューリックー厚生労働省

2017年9月29日、厚生労働省は、「イクメン企業アワード2017」の受賞企業と「イクボスアワード2017」の受賞者を決定した。

政府,アワード

2017年10月3日(水)掲載

HR
「第2回 HRテクノロジー大賞」授賞企業

「第2回 HRテクノロジー大賞」授賞企業

日本最大級の人事ポータルサイト「HRpro」主催の「第2回 HRテクノロジー大賞」授賞企業が発表された。広告・IT業界からは、株式会社サイバーエージェント、株式会社セプテーニ・ホールディングスが授賞となった。

アワード,HR Tech

2017/10/2(月)掲載

AD
セプテーニグループ、平均年収50~100万引き上げを発表

セプテーニグループ、平均年収50~100万引き上げを発表

セプテーニグループでは人事分野への投資拡大を決定し、2017年10月より、新卒社員をはじめとする従業員の給与水準の大幅な引き上げを行う。加えて、副業制度を導入及びテレワーク環境の整備も予定していることを発表した。

人事制度,働き方改革

2017年9月28日(木)掲載

AD
未来のメディア(1)-メディアリテラシーと経営スキル

未来のメディア(1)-メディアリテラシーと経営スキル

WOWOW、NTT、ヤフーを経て、現在はメディア・コンテンツ分野の第一人者としてフィールドワークを進める志村一隆さん。さまざまな国に赴き、現地の最新動向をレポートするコラム。世界各地のメディア・コンテンツにまつわるケーススタディなどを引き合いに、経営者の皆さまのアイデアのタネとなるコラムを発信していきます。第1回は「メディアリテラシーと経営スキル」がテーマです。

コラム,未来のメディア

2017年9月20日(水)掲載

AD

パナソニックがアニメイトラボなどと共同でFAQ-botを開発

働き方改革が進む中、コールセンター業務の改革も進んでいる。パナソニック株式会社は、『動いて喋るアニメFAQ-bot:結(ゆい)』をリリースし、2017年6月30日までの期間限定で公開した。

働き方改革,AI

2017年9月13日(水)掲載

AD
変革が求められるIT関連産業の給与形態―経済産業省調査

変革が求められるIT関連産業の給与形態―経済産業省調査

8月21日、経済産業省がIT関連産業の給与等に関する実態調査の結果を発表した。今回の調査目的は、欧米諸国やアジア諸国などと比べ、日本においてIT人材が不足している現状の原因を明らかにし、改善策を練るところにある。IT人材に関する業種別・職種別・レベル別等の属性別の給与水準の実態を、大規模な公的調査によって初めて明らかにした。

調査レポート,政府

2017年9月13日(水)掲載

HR
無期転換の申込権の本格的な発生まであと半年。集中的な周知を実施ー厚生労働省

無期転換の申込権の本格的な発生まであと半年。集中的な周知を実施ー厚生労働省

2017年8月30日、厚生労働省は9・10月に「無期転換ルール」の周知を呼びかける取り組みを実施することを発表した。

政府

2017年9月8日(金)掲載

HR

広告業界の労働環境が悪化してしまう原因は、「競合他社への代替」の起きやすさにある?ー月刊「宣伝会議」アンケート

月刊「宣伝会議10月号(9月1日発売)」では、「どう変わった?広告業界の働き方」を特集。大手広告会社の労働環境改善に向けた取り組みから、識者による解説・分析記事、外資系エージェンシーに学ぶ働き方座談会などを紹介している。今回は、その特集内から、広告会社や広告制作会社などに勤めている人を対象にしたアンケート調査を紹介する。広告業界の「働き方改革」はどのように進んでいるのだろうか。

調査レポート,働き方改革,労務改善

2017年9月6日(水)掲載

AD

7月の完全失業率は2.8%、正規雇用者数・非正規雇用者ともに前年より増加―総務省調べ

2017年8月8日、総務省が発表した労働力調査(速報)によると、7月の完全失業率(季節調整値)は前月と同率となる2.8%だった。

調査レポート

2017年9月1日(金)掲載

HR
企業のデジタル化担当、CDOの設置が増加傾向―Stategy&調査

企業のデジタル化担当、CDOの設置が増加傾向―Stategy&調査

PwCネットワークのStrategy&は、グローバルおよび日本のChief Digital Officer(チーフ・デジタル・オフィサー、以下CDO)に関する調査を行い、『日本企業のデジタル化とCDO』と題するレポートを発行した。

企業人事

2017年8月31日(木)掲載

HR
クリエイティブ スペース展開で働き方改革に貢献ースチールケース、日本マイクロソフトが協業

クリエイティブ スペース展開で働き方改革に貢献ースチールケース、日本マイクロソフトが協業

8月24日、スチールケースと日本マイクロソフトは、日本の法人に対して働き方改革に貢献することを目指して、クリエイティブな思考、そしてより良いコラボレーションを生み出すためにデザインされたさまざまなテクノロジーを備える「クリエイティブ スペース」を、共同展開することを発表した。

働き方改革,職場環境改善

2017年8月30日(水)掲載

HR

企業の45.4%で正社員不足、情報サービス業で7割が不足-帝国データバンク調査

帝国データバンクは2017年7月、人手不足に対する企業の見解について調査を実施した。調査の結果によると、企業の45.4%で正社員が不足していると回答。正社員は「情報サービス」、非正社員は「飲食店」で深刻な実態が明らかになった。

調査レポート

2017年8月25日(金)掲載

HR
経済産業省、IT人材の給与形態についてのアンケート調査を発表

経済産業省、IT人材の給与形態についてのアンケート調査を発表

経済産業省と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、IT関連企業とIT人材の双方に対してアンケート調査を実施しIT人材の給与等の実態について分析を行った。

政府,調査レポート

2017年8月23日(水)掲載

HR

フェイスブックCEOザッカーバーグ氏が2度目の育休

米フェイスブックの最高経営責任者(CEO)であるマーク・ザッカーバーグは、今月18日、次女が生まれた後に2カ月の育児休暇を取得すると自身のFacebookに投稿した。2015年に長女が生まれた際も育休を取得しており、社会の関心を集めた。

人事制度

2017年8月21日(月)掲載

HR