マーケティング・営業戦略・広報・宣伝・クリエイティブ職専門の採用支援はマスメディアン【宣伝会議グループ】

ナレッジ

マスメディアンが20年で培った専門職の人事・採用に関するノウハウをまとめたレポートを公開します。マーケティング・営業戦略・広報・宣伝・クリエイティブ分野専門の採用支援・転職支援で培ってきた採用・人事・労務に関するノウハウを皆さまにお届けします。

【第3回】テレワークで失敗しないために必要な3つのアクション─成功事例から考える働き方改革

【第3回】テレワークで失敗しないために必要な3つのアクション─成功事例から考える働き方改革

2021年1月、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、二度目の緊急事態宣言が発出されました。対策の一環として、政府はリモートワーク・在宅勤務を推奨していますが、導入を検討している、導入したがうまくいかない、など現場からはさまざまな声が上がっています。700社以上の働き方改革を支援してきたクロスリバー代表取締役 越川慎司さんによると、生産性高くテレワークを行うためには、中間管理職が取るべき3つのアクションがあるといいます。具体的に解説していただきました。

2021.01.20

  • 働き方改革
【第2回】現場の“腹落ち感”が改革の成否を分ける─成功事例から考える働き方改革

【第2回】現場の“腹落ち感”が改革の成否を分ける─成功事例から考える働き方改革

働き方改革の成功企業は、経営層と社員の双方が“腹落ち感”を持ち、協力して「時間の再配置」を行っているといいます。必要な仕事を精査し、スキルアップと事業開発、すなわち未来への投資に時間を使うこと。623社の働き方改革支援の実績を持つ株式会社クロスリバー代表取締役 越川慎司さんは、それが会社の成長と社員の幸福を両立する真の働き方改革だと語ります。連載第2回のテーマは、“腹落ち感”をつくる方法です。また、越川慎司さんがこのように考えるようになった原点であるデンマークの、高い幸福度と生産性を実現させる仕組みや、日本の企業が学ぶべき点についても解説していただきます。

2020.12.16

  • 働き方改革
【第1回】働き方改革の成功確率は12パーセント!? ゴールの定義と小さな行動改革が成功のカギ─成功事例から考える働き方改革

【第1回】働き方改革の成功確率は12パーセント!? ゴールの定義と小さな行動改革が成功のカギ─成功事例から考える働き方改革

2019年4月から順次施行されている「働き方改革関連法」。多様な働き方を選択できる社会を実現するために、大企業のみならず中小企業まで含めて変革を迫られています。今回、623社の働き方改革を支援してきた株式会社クロスリバー代表取締役 越川慎司さんに事例から働き方改革について解説していただきます。第1回は、働き方改革に成功した企業と失敗してしまった企業の違いについて。働き方改革を成功させるためには、「働き方改革の目的は会社の成長と社員の幸せの両立であることを忘れず、手段と目的を履き違えないこと」が重要だといいます。成功企業の取り組みについて、詳しく説明していただきました。

2020.11.17

  • 働き方改革
【ケース7】是正勧告ケースから学ぶ「管理監督者」と「労働時間の把握」―元労基署監督官の社労士が解説―

【ケース7】是正勧告ケースから学ぶ「管理監督者」と「労働時間の把握」―元労基署監督官の社労士が解説―

広告会社やテレビ局が労働基準監督署から是正勧告を受けたことが、ニュースになりました。AD・HRニュースの読者である広告・マスコミ業界の経営者・人事担当の皆さまにとっても長時間労働の問題は関心が高いのではないでしょうか。今回、元労働基準監督官で、現在は社会保険労務士として活躍している小菅将樹氏に、労働基準監督署の実態や、企業としての対応策を解説していただきます。第7回は管理監督者と労働時間の把握についてです。(マスメディアン編集部)

2018.08.01

  • 働き方改革
【第8回】「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の変更について―社労士が見る時事ニュース

【第8回】「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の変更について―社労士が見る時事ニュース

政府が推進する「働き方改革」によって【副業・兼業】や【テレワーク】などの導入が加速することが予想されます。広告・Web業界は比較的適応しやすい業界。AD・HRニュースの読者である経営者・人事担当の皆さまも注視しているテーマかと思われます。『働き方改革の教科書』の著者である社労士の小宮弘子氏に、時事ニュースを社労士目線で解説してもらいます。

2018.07.18

  • 働き方改革
 【第7回】企業の全面禁煙施策について―社労士が見る時事ニュース

【第7回】企業の全面禁煙施策について―社労士が見る時事ニュース

政府が推進する「働き方改革」によって【副業・兼業】や【テレワーク】などの導入が加速することが予想されます。広告・Web業界は比較的適応しやすい業界。AD・HRニュースの読者である経営者・人事担当の皆さまも注視しているテーマかと思われます。『働き方改革の教科書』の著者である社労士の小宮弘子氏に、時事ニュースを社労士目線で解説してもらいます。

2018.07.04

  • 働き方改革
【第6回】勤務間インターバル制(2)―社労士が見る時事ニュース

【第6回】勤務間インターバル制(2)―社労士が見る時事ニュース

政府が推進する「働き方改革」によって【副業・兼業】や【テレワーク】などの導入が加速することが予想されます。広告・Web業界は比較的適応しやすい業界。AD・HRニュースの読者である経営者・人事担当の皆さまも注視しているテーマかと思われます。『働き方改革の教科書』の著者である社労士の小宮弘子氏に、時事ニュースを社労士目線で解説してもらいます。

2018.06.13

  • 働き方改革
【ケース6】「研修時間・手待ち時間」は労働時間に含まれるか?―元労基署監督官の社労士が解説―

【ケース6】「研修時間・手待ち時間」は労働時間に含まれるか?―元労基署監督官の社労士が解説―

広告会社やテレビ局が労働基準監督署から是正勧告を受けたことが、ニュースになりました。AD・HRニュースの読者である広告・マスコミ業界の経営者・人事担当の皆さまにとっても長時間労働の問題は関心が高いのではないでしょうか。今回、元労働基準監督官で、現在は社会保険労務士として活躍している小菅将樹氏に、労働基準監督署の実態や、企業としての対応策を解説していただきます。第6回は研修時間・手待時間の未払い賃金が遡及されたケースについてです。

2018.06.13

  • 働き方改革
【第5回】勤務間インターバル制(1)―社労士が見る時事ニュース

【第5回】勤務間インターバル制(1)―社労士が見る時事ニュース

政府が推進する「働き方改革」によって【副業・兼業】や【テレワーク】などの導入が加速することが予想されます。広告・Web業界は比較的適応しやすい業界。AD・HRニュースの読者である経営者・人事担当の皆さまも注視しているテーマかと思われます。『働き方改革の教科書』の著者である社労士の小宮弘子氏に、時事ニュースを社労士目線で解説してもらいます。

2018.05.30

  • 働き方改革
【ケース5】<労災事例:精神障害>効果を可視化して、心身の健康確保へ―元労基署監督官の社労士が解説―

【ケース5】<労災事例:精神障害>効果を可視化して、心身の健康確保へ―元労基署監督官の社労士が解説―

広告会社やテレビ局が労働基準監督署から是正勧告を受けたことが、ニュースになりました。AD・HRニュースの読者である広告・マスコミ業界の経営者・人事担当の皆さまにとっても長時間労働の問題は関心が高いのではないでしょうか。今回、元労働基準監督官で、現在は社会保険労務士として活躍している小菅将樹氏に、労働基準監督署の実態や、企業としての対応策を解説していただきます。第5回はうつ病を発症し自殺してしまった事件が労災認定されたケースについてです。

2018.05.23

  • 働き方改革