マーケティング・営業戦略・広報・宣伝・クリエイティブ職専門の採用支援はマスメディアン【宣伝会議グループ】

企画力の高いインターン生のスピード採用に成功

企画力の高いインターン生のスピード採用に成功
ソニーグループ株式会社
採用グループ 森下航さん
業種・業態
メーカー
採用職種
学生長期インターン(ライター)
勤務地
リモートワーク(本社:東京)
求人内容
ポイント
  • ソニーの採用オウンドメディアの刷新に向け、長期インターンシップでライターの募集を開始。母集団を限定してスピーディーに採用できる方法を検討した。
  • クリエイティブやコミュニケーションの領域での経験が既にある学生や、その領域での就職を目指している学生に出会いたいとの思いから、「マスナビ」利用を決定。
  • 母集団形成や応募締切までの時間が短いなかで、情報収集能力が高く、企画設計が得意な5名の採用に成功。
──長期インターンシップを行う背景を教えてください。
ソニーグループ株式会社の採用グループでは、「働く場としてのソニー」を多くの方々に認知していただくために、2021年6月より採用オウンドメディアを立ち上げています。今後さらにこのメディアでの情報の発信を強化するにあたり、「第三者目線」でソニーを切り取ることで求職者の方々の知りたい情報を伝えられるのではないかと考えました。そこで、私たちが行う新卒採用活動のまさに対象である学生の方々の目線で記事を制作してもらうべく、学生の長期インターンシップの採用を決めました。

──インターンシップにはどのような学生を採用しようと考えられていましたか?
学生ならではの立場・目線で記事を制作してもらうことが目的のため、自分のアイデアや発想を主張できる方や、それを言語化できるような方に来ていただきたいと考えていました。また、企画立案から実際の取材、記事作成、公開まで一貫して担当いただくことを想定していたため、こちらからの指示やガイドに従って記事を書いてもらうのではなく、自ら動ける方が良いと考えていました。

また、現在、ソニーの採用活動では、技術系の職種・コースの割合が多いため、その属性に近い方々も視野に入れていました。例えば、理系の学部学科に所属していたり、バックグラウンドを持っているほうが、多くの採用候補者の方々の立場に近く、企画立案もしやすいのではないかと考えました。

──企画・ライティング能力の高い学生に絞っての採用活動だったのですね。学生の集客はどのようなサービスや媒体を検討されたのでしょうか?
採用グループではクリエイティブやコミュニケーションの制作に対して専門性を持っていないため、そういった専門性を持った学生に対してアプローチするために、協力いただけるパートナーを探していました。

その中で、貴社のグループ会社の宣伝会議に相談をした流れでマスナビを知りました。宣伝会議には、マーケティング・クリエイティブに関するさまざまな情報提供やサービスを実施されているイメージがあり、今回のインターン募集に関しても、ご相談に乗っていただけるのではないかという仮説で連絡しました。

マスナビの担当者の方に今回のインターン募集の人材要件をお話ししたところ、クリエイティブやコミュニケーションの領域でのご経験がある学生や、その領域での就職を目指している学生とのマッチングプラットフォームをお持ちだと伺い、利用に至りました。

──実際にマスナビの学生とお会いしていかがでしたか?
説明会から書類提出の締め切りまでかなり短期間だったにも関わらず、提出いただいた課題はどれも完成度が高い内容でした。課題は取材趣意書や実際の記事を制作するといったもの。取材趣意書の作成は、企画設計がスムーズにできそうかどうかを見極めるためにお願いしました。想定記事の読者ターゲットを誰にしていて、どのような読後感を目指しているのかを論理的に考えられているのかを見させていただきましたが、採用に至った皆さんは特にしっかり考えられているなと感じましたね。

書類選考から面接までの期間も短かったのですが、皆さま情報収集をしっかりして面接に臨んでいただいた様子が伝わりました。とある学生は、「取材前に記事の下書きをし、それから取材をして聞いた内容を元に書き直し、何度も推敲しています」とお話しされていて、熱意を感じました。

「理系のバックグラウンドがある学生」「企画力のある学生」「ライティング経験豊富な学生」など、いろいろなタイプを採用したいと思っていましたが、それぞれにマッチする学生に出会えました。皆さん、私たちにはない新たな視点をお持ちで、企画設計のうまさ、目の付け所のよさから今後の伸びしろに期待しています。

──マスナビ営業担当の印象はいかがでしたか?
面接通過の連絡や次回選考のお知らせなど、すべてに誠実に、スピーティーに対応いただきました。そのおかげで、採用スケジュールも短縮させることができ、大変感謝しております。

また、母集団形成もかなり短い時間でしたが、想定した以上に多くの学生と出会うことができました。ソニーは広告業界の企業ではないので、広告業界を志望する学生の皆様からの応募は少ないのではないか、また理系などのバックグラウンドを持つ方もなかなか広告業界志望にはいないのではないか、と不安もありましたが、無事採用することができ、ほっとしています。

──今後のマスナビに期待することや要望があれば教えてください。
これから採用オウンドメディアでの情報発信に注力する予定のため、新たなインターン生の受け入れもあると思います。今後もぜひ協力いただければと思います。

※2022年1月に取材した内容を掲載しています。