• HOME > 
  • AD・HRニュース > 
  • ファイターズが新球場での中途採用を開始。「家族向けプレゼン資料」が話題に

AD・HRニュース

ファイターズが新球場での中途採用を開始。「家族向けプレゼン資料」が話題に

マスメディアン編集部 2019年8月28日(水)

北海道日本ハムファイターズは、2023年に開業を目指す新球場・ボールパークに係る事業領域拡大に伴い、2019年8月19日より中途採用を実施している。また、そこで正式に用意された「ご家族円満転職サポートテンプレート」がTwitterを中心に話題を呼んでいる。

北海道日本ハムファイターズは2023年に新球場・ボールパークを開業する。そこで働く社員の募集をしており、26日12:00の時点で2000件超の応募がきていると発表している。

また、正式に用意された「ご家族円満転職サポートテンプレート」がTwitterを中心に話題を呼んでいる。

この「ご家族円満転職サポートツール」は、実際にファイターズへ転職してきた社員の実体験をベースとして、家族が一丸となって、ファイターズへの転職および北海道への転住をスムーズに行えるようにすることを目的として、企画された。北海道日本ハムファイターズは、「ファイターズや北海道ボールパークの魅力、スポーツマーケティングでのキャリアの希少性と将来性に加えて、北海道での生活の魅力をしっかりとお伝えできるように工夫を凝らしました。是非、ご家族へのプレゼンテーションなど、自由にご活用いただけますと幸いです」とコメントをしている。こちらは素材はユーザーが自由に編集ができるようにパワーポイントでも配布されているため、自身でカスタマイズすることも可能となっている。