AD・HRニュース

ハウステンボス、新たにCMO職を設置

マスメディアン編集部 2019年6月3日(月)

ハウステンボスは、6月1日付でCMO(最高マーケティング責任者)職を設置することを発表した。

今回CMOとして就任するのは、ユニ・チャームで事業部長などを務めた佐伯博司氏。ハウステンボスでは、人々の生活様式や趣向が多様化する時代において、より効果的な接点を持つため、全社横断的マーケティング戦略を目指していく。